2021.06.28共通

うぃずの森通信 6月28日号 (6月21日~28日まで)

 みんなにお手伝いしてもらいブルーベリーのネットを張ってもらいました。(before)

 みんなで協力してこんなにきれいに張れました。

 一人では何にもできないけど、大勢で協力しあうことが大切なことがわかります。感謝ですね。(after)

 ブルーベリーの実も色づいてきました。ネットが出来てタイムリーでした。

 ぶどうの花も咲き始めました(↑これはクィーンルージュという品種です)何とも小さな花ですね。

 ぶどうの花が満開に咲いた後に、ジベレリンという薬液につけます。ジベレリンは、稲が異常成長する病気から発見された植物ホルモン剤です。ジベレリンは、ぶどうの種無しや肥大効果があります。

 ラズベリーも本格的に収穫が始まります。

後 記

 ラズベリーの収穫が始まると、ぶどうの作業も本格化してきます。ジベレリン処理や、その1週間後には形を整えるための粒抜きという作業があります。それが終わると2回目のジベレリン処理して、袋掛けとなっていきます。今年は、ぶどうは植替えで短く切ったためそれほど実がついていません。来年以降は、枝が伸びた分だけ実も増えるので大変になる気がしています。恐るべし農業!